MCFAJ第4戦軽井沢で全開♪

5月19日、MCFAJクラブマンモトクロス第4戦が 軽井沢モーターパークで開催され、GPクラスでぶっ飛ばしてきた。

好天に恵まれたが散水が追い付かないようで、スタートで出遅れてしまうと辛い煙幕状態。

なのでヒート1、頑張ってホールショットからのトップを狙っていくが、、、

BM5144伊田web.JPG
 ↑ 赤ヘルメットがカミカゼ。飛び出したカワサキ#87はブラジルライダーのパウロ選手。この後カミカゼは第1コーナーを3番手でまわり、ファイト。

BM5195伊田web.JPG
 ↑ 土を浴びながら大内ケンヤ選手と西信明選手を追いかける。

BM5183伊田web.JPG
 ↑ マシンセッティングはなかなかよろしい。

ヒート1はそのまま3位フィニッシュした。

BM5356伊田web.JPG
 ↑ 午後のヒート2、ホールショットからトップに立つ。スタート後の第1コーナーは完全なホコリ煙幕世界となり、ライダーもギャラリーもコースも何も見えず、、、撮影班はスタンバっていたのにあまりに何も写らずオカンムリ。危険です。
1ラップ目、すぐ後ろに大内ケンヤ選手が迫る。

BM5403伊田web.JPG
 ↑ ここで来るか(;'∀')というところでケンヤ選手にパスされてしまい、追いかける。最後まで接近戦だったがカミカゼは2位フィニッシュ。ヒート2のほうがきっちりファイトした感じ。

BM5460伊田web.JPG
 ↑ ということでGPクラス総合2位でした。「最近のケンヤ選手はタレなくなって、後半もパスのチャンスがなかなかないです」とコメント。

BM5469ケンヤさんへ.JPG
 ↑ 一緒にワールドVETに行ったときはとても幼かったケンヤくんのお嬢さんも、きちんとコメントできるレディに。3位ポディウムは4年ぶりに走って速かった斎藤ヒロシ選手。

さて次週は2019ジャパンVET。
はりきっていきましょう。

MCFAJ第4戦の模様は月刊ダートスポーツ6月24日発行号に掲載予定です。

posted by Kamikaze130 at 14:52 | モトクロス