カリフォルニアで避寒♬

1月18日のAMAスーパークロス アナハイム2に合わせ、
・グレンヘレンでちょっと練習ライド。
・置いてあったバイクを日本へ輸出。
といったミッション遂行すべく、寒い日本を抜け出して、つかの間の避寒の日々だった。
DSC0180アナハイムweb.JPG
アナハイム2@エンゼルスタジアム。観戦チケットのほかパドック券を買うと、昼12時からパドックエリアに入ることができ、ファクトリーマシンを眺めて回ったり、ワールドVET関係者や懐かしい知り合いにも会えた。
DSC0179ビルさんとweb.JPG
 ↑ ビルさんとは30年ぶりくらいの再会だった。BAJAラリーでお世話になり、カミカゼのことを覚えていてくれて、ワールドVET参戦のことも知っていてくれた。

DSC0177SXアナハイムにてweb.JPG
 ↑ 右は昔からモトクロスもMTBも一緒にやってきた小倉部長。赤TはワールドVETで10年毎年会うMXVデイブ。

当然だがレースもひたすらスゴかった。トマックのパスがあまりにも早業なのと、ロクスンとバゲットの接近戦など驚いたが、250のフェランディス、クレイグ、ローレンスの件では特大Booooイングの嵐にびっくりしまくった。リードのフェアウェルツアー演出も、レジェンド&ヒーローズによるレジェンド紹介も、電動バイクのキッズレースも、すべてが華やかで羨ましい。

さて、ある日のグレンヘレンでは、ちょっとオレンジ色に乗ってみたりした。
(注※カミカゼは乗るメーカーに制限はありません。)
IMG2404STAPOweb.JPG















IMG2395STAPOweb.JPG
 ↑ レンタルSTAPOを利用。

IMG2437glenhelenweb.JPG

IMG2439glenhelenweb.JPG
 ↑ たいへん気持ちよく全開。
IMG2452glenhelenweb.JPG
 ↑ 全日本カワサキワークスの小方選手と横山選手が走り込みに来ていた。

さらに、先輩のガレージに置いていたCRF450Rを引っ張り出し、日本へ向け「輸出」した。
ワールドVET用に持っていたのだが、近年はレンタルバイクが品質向上し信頼性も高まったので、マイバイクでの参戦は昨年をもって終了。今年のワールドVETはレンタル利用でいきます。そのほうが安いし。(レンタル相場は1日だいたい300ドル。)

ということで所用も終わったのでしばしの休日を過ごした。昼間は暖かいのでTシャツ。
レース遠征時にはあまり行けないエリアにも行ってみた。

IMG2569ダナポイントweb.JPG
 ↑ ロングビーチから南下してデイナ・ポイント。巨大マリーナにリッチーなクルーザーが並んでいた。

IMG2495ウェイフェア教会web.JPG
 ↑ ウェイフェア教会。ガラじゃない?(笑)
  海べり一帯に遊歩道があり、好きなだけ散策できるのがいい。

IMG2478ウェルフェア協会web.JPG
 ↑ ガラスの教会と呼ばれるウェイフェア教会で静かに懺悔する。何を?

IMG2659トレジャービーチweb.JPG
 ↑ トレジャービーチ。美しい。向うに見える先端まで歩いてみた。

IMG2662トレジャーパークweb.JPG
 ↑ せっかくなので登ってもみた。

IMG2653カピストラーノ駅web.JPG
 ↑ ここはカピストラーノ駅。改札もなくホームに入って歩いているだけだが。列車は単線ながら海べりをサンディエゴまで走る。列車の旅はまたいつかね。

IMG2627ミッションweb.JPG
 ↑ カピストラーノの町で史跡見物もしてみた。カリフォルニア最古の教会跡。ガラじゃない?(笑)

IMG2642ミッションweb.JPG
 ↑ さらにバシリカ教会で再び懺悔(何を?)のひとときだった。教会の鐘が鳴る〜dingdongdingdong

レース遠征では完全レースモードゆえこういう余裕はないが、今回少しゆっくりと、気が抜けたのかアナハイムの夜が寒かったのか風邪を引いて帰国した。地ビール、カリフォルニアワイン、そしてレドンドビーチのカニはいつもどおり美味しかった。

たまには心身の休養を。




posted by Kamikaze130 at 09:16 | モトクロス