2月27日、新イベント『パワークロス』で全開♪

レジェンドでVET仲間の田渕武くんが、パワークロスという新しいレースイベントを立ち上げたので、オフロードヴィレッジ特設コースでプロクラスを走ってきました。ヒート1が60分、ヒート2が45分という、耐久モトクロスの感覚です。

AM6023伊田web.JPG
プロクラスには現役IA・IB、レディスに、レジェンドライダーやMCFAJのトップライダーもいて年齢層は広く、最年長のカミカゼも若いライダーと一緒に走るのは久しぶり。順位よりも、60分間を最後までペースキープできっちり走ることを目標にした。

AM5972伊田web.JPG
60分のレース時間は、最近もガソリン消費テストをしたり(100分無給油でもつか、など)、JNCCも走って見当がついているので、苦ではなかった。

AM5982伊田web.JPG
Bコースから外周に出るところは、ちょっとテクニカルなコーナー。コースも上手く作っていましたね。

AM5913伊田web.JPG
左からMCFAJ仲間の大内ケンヤ選手、カミカゼ、昨年のIBチャンピオン鈴木龍星選手。

AM6073伊田web.JPG
で、その3台でブリブリ全開。龍星選手のスピードがなかなか素晴らしい。

AM6027伊田web.JPG
#3は全日本レディス雨宮舞美選手。畑尾樹里選手も出ていて、カミカゼも負けられないぞーみたいな良い刺激になります。

BM5756伊田web.JPG
MマーシャルゼッケンでカバレロハーフパンツのGASGASは、レジェンド源治くん。北海道から飛んできて前日のコース作りから手伝い、当日はマーシャルに徹して田渕君を支えた。

BM5824伊田web.JPG
とても楽しく走りました。体力的にはまだ大丈夫だな 笑。こういうイベントは新鮮、良いトレーニングにもなるので、ぜひまた開催してほしい。

イベントの模様は月刊ダートスポーツ5月号(3月24日発行号)に掲載予定です。

posted by Kamikaze130 at 16:55 | モトクロス