第15回ジャパンマスターズ ライダーリスト

第15回ジャパンマスターズofMX
2017年2月26日(日) 沖縄県名護市イマナゴクロスフィールド
【ALL STAR MOTOCROSS in沖縄 に併催】

ジャパンマスターズofMXは、40歳以上の元&現IA・IBレジェンドを対象とするショータイム。何歳になっても大好きなモトクロスを生涯の趣味として楽しみ、懐かしい顔ぶれと元気な走りでモトクロスの魅力をアピールします。これまで全日本SUGOやウィークエンドレーサーズに併催され、第15回目を迎えた今回の会場は初めての沖縄オールスター! 北海道から九州からレジェンドが揃いました。皆さんも観戦、応援に、ぜひ沖縄旅行はいかがですか?

参加ライダー
◆+40クラス(40〜49歳)
松田 強 ALL STAR主催者。イマナゴクロスフィールドを作ったレジェンド張本人!
藤城光雄 ジャパンマスターズ初参戦の元IAライダー。
大内健八 2016ワールドVET参戦でアメリカンな走りをつかんだ!?

◆50クラス(50〜59歳)
光安鉄美 「レースは30分を過ぎてから」が名言の鉄人、元チャンピオン
源治 篤 北海道にゲンジあり!今回はオールスターIAクラスも走ります。
漆原雅利 2016中国選手権IBチャンピオンはもちろん優勝マジ狙い。
小倉秀昭 海外出張の合間を縫って参戦、エンデューロにも夢中の元IB。
春木久史 世界を走りながら体当たりで本作り、ビッグタンクマガジン編集長。
御幸 彰 2014年BAJA1000クラス優勝経験を生かして北海道から遠征。
清水政徳 御幸選手と同じく豊富なBAJAラリー経験あり、マスターズ初参戦。 

◆60クラス(60〜69歳)
伊田井佐夫 全日本とワールドVETに挑戦中の60歳現役IA、カミカゼ130
斎藤 修 モトクロスとウクレレとカヤックを愛す行動派カンレキ現役IB
古屋 昇 1960年代から走り続ける北海道のマスターズレジェンド。
坂井輝雄 タフでいつも元気いっぱいの元IB、今大会最高齢68歳。
古川正昭 佐賀県でバイク活性に尽力、勢いあるジャンプにも注目!
本間清隆 ハスクバーナ北海道のボスは大応援団とともにマスターズ初参加

レースは混走での2ヒート制、表彰はクラス別におこないます。
マスターズロゴIMG_0531web.JPG
**********

オールスターモトクロスin沖縄の観戦情報、アクセス等は


posted by Kamikaze130 at 16:43 | モトクロス

ジャパンマスターズofMX 参加ライダー続々決定!

マスターズロゴIMG_0531web.JPG

2月25〜26日の『オールスターMXin沖縄』に併催される『第15回ジャパンマスターズofMX』。

40歳以上の元&現IA、元&現IBライダーを始め、特別推薦枠を含めた参加ライダーが続々確定しています。

元チャンピオンの光安鉄美さん! 北海道からはIA源治篤さんほか、マスターズでお馴染みの坂井輝雄さんと古屋昇さん、そして本間清隆さん、御幸彰さん、清水政徳さん、BIG TANK MAGAZINEの春木久史さんもエントリー。さらに知人・友人・社員のご一行様が沖縄ツアーを組んで北の大地から応援に駆け付けます。

元IAの藤代光雄さんと元IBの小倉秀昭さんが初出場のほか、現役IBの漆原雅利さん、斎藤修さん、昨年ワールドVETでハジけた大内ケンヤさん。九州からはグリーンシャドウの古川正昭さんがエントリー。そしてカミカゼ伊田は、マスターズだけでなくIAレ−スのダブルエントリーで楽しみます。

また、ビッグレジェンド鈴木都良夫さんが観戦で来場されるという情報も入りました。

●皆さんも、沖縄旅行を兼ねてオールスターMX&マスターズ観戦はいかがでしょうか。
チケット、アクセスなどの観戦情報についてはオールスター沖縄のサイトからご覧ください。


posted by Kamikaze130 at 11:33 | モトクロス

あけましておめでとうございます2017

2017年元旦 あけましておめでとうございます。
今年もブイブイ走ります、皆様よろしくお願い申し上げます。

AL0433web.JPG
                             (2016 全日本 藤沢)
新年元旦は
IMG0045伊田家web.JPG
 ↑ 還暦のサマジィらしく、自宅でゆっくりしてみた。母・孫・長男夫婦の親子4代で。






posted by Kamikaze130 at 13:40 | モトクロス

釣りたて が届いた!

暮れのある日。エボリューションの上條氏が日本海で1本釣りしたワラサがドドンと届いたので、はりきって捌く。

IMG0032warasaweb.JPG
 ↑ 刺身、煮つけ、塩焼きなどで愉しんだ。ごちそうさま!
posted by Kamikaze130 at 13:36 | モトクロス

忘年会!と練習!

レースを始めたころ所属していた『東希和レーシング』、の先輩後輩で集まり、焼肉屋で忘年会。

クリスマスイブだったので、それっぽい服装にしてみた(笑)。

20161224トキワ忘年会IMG_1627.JPG
 ↑ ここは元関取の『貴闘力』の焼肉店。オジサン4名元気に食べた飲んだ!


明けて25日はモトビへ練習に行き、冬晴れのなか気持ちよく走った。
リフレッシュして、年末の仕事納めまで頑張ります。

posted by Kamikaze130 at 18:05 | モトクロス

デカールは「アルカンシェル」デザイン

2017CRF450Rに SUSIE DIGITS製デカールを貼る。

リクエストしたデザインモチーフは、UCI(国際自転車競技連合)のアルカンシェル(世界選手権優勝者に与えられるジャージを指す。フランス語で虹の意味)。
MTBワールドマスターズ ダウンヒルでチャンピオンを取った2006年、そのアルカンシェル・ジャージを授与された。今年は自分自身に気合いを入れる意味も込めて、思い出のデザインを取り入れた。メカニックシャツもまた同じ色彩だ。

IMG0030デカール貼りweb.JPG


posted by Kamikaze130 at 14:59 | モトクロス

ジビエ料理でクリスマス会♪

家族が集まり、ジビエ料理を愉しみながら美酒を飲んだ。

IMG0022BBQweb.JPG
 ↑ カミカゼの隣りから長女夫婦、長男夫婦と孫。右端は先日CRFカミカゼ号を購入いただいた近所の会社勤務の160氏。

IMG0024和ラー.JPG
 ↑ 新発売だという『和ラー』1ケースがてっぺー氏から「おせーぼ」と書いて届いた。てっぺー氏が和ラーの広告スチール写真を担当したという、売れっ子! で、贈ってもらった人は必ずこの写真を撮っててっぺー氏に送信しなければならない(笑)。SNSではもの凄い勢いで拡散中だとか。

IMG0026ウィンズweb.JPG
 ↑ 翌日はモトクロス日和、ウィンズMXパークで練習した。newCRFがなかなか良い。
セルスターターを待っているが、、、まだ来ませんHONDAさん。

posted by Kamikaze130 at 19:51 | モトクロス

一将祭 で全開♪

12月11日はMX408で開催された 第11回一将祭 に参加した。
ISAO KAMIKAZE IDA enjoyed and raced "KAZUMASA FASTIVAL" at MX408.

後輩レジェンドの増田一将君@WESTWOODが、プロディースしてディレクターもして当日の運営も指揮して、それよりなにより本人が100と125と150と450の4台のCRFまたはCRで全クラスを走るという、カズマサDAYなお祭りだ。

 
WESTWOODは長年、カミカゼのJTウェアのスポンサー様であり、社長にご挨拶もしようとエントリーすると、「ホールショット王決定戦」にお誘いいただいた。勝ち抜いた皆さんと最後に対決するという企画で、喜んで参加。スターティングゲートからゴールの白線までが意外と短かったが、今なお「元祖ホールショット男」などと呼ばれるのでここはきちんと取らねば、とちょっとガンバった。
その瞬間の写真はダートスポーツ誌に載るかもなのでここにはまだ出せません、あしからず。

ホールショット王のメンモクを保てて気を良くしたカミカゼは、続く「コース1周マラソン大会」にも参加。
BBL7144マラソンweb.JPG
 ↑ クリスマス気分の赤Tシャツでマラソン大会へ、スタート前は笑っていられたが。。。。

AAL0391マラソンweb.JPG
 ↑ なんともキツイ。ほとんど最後方。普段MXライドはしていてもジョギングやマラソンはしていないので体力のなさを思い知った。ホノルルマラソンを元気に走っていた30年前を思い出す。あれから幾星霜。

AAL0415マラソンweb.JPG
 ↑ 転んでしまったキッズをフォローしながら無事ゴール。それにしても、もっと心肺持久力を鍛えなければと痛感。久しぶりに走って気づいたのは良い機会だった。

レースのレジェンドクラスには元A級ライダーが結構集まった。中山兄弟や長田君などアラフォーが多い中、中にはついこのあいだまで全日本を走っていたおそらくまだ20代の片倉選手もいて、60歳のカミカゼは「激しそうだからムリしないで走ろう」と思う。思ったが、ホールショットだけはきちんと決めて、序盤はトップを走った。

AAL0540伊田vs中山web.JPG
 ↑ タイスケが押して日没になってしまったレジェンドクラス。暗くてよく見えないがホールショットは取った。カミカゼが着ているのがJTの新作ウェア「BONES」。やがて背後から#929中山裕選手が追い上げてきて、

AAL0599レースweb.JPG
 ↑ マクグラスレプリカの#2長田友邦選手が来て、片倉久斗選手も来て、カミカゼは4番手に。

AAL0624レースweb.JPG
 ↑ まぁこのメンバーの中での4位は上々だろう。しかし走っているうちにもどんどん暗くなり、カンレキの視力には見えなくてちょっとアブナかった。

増田一将君もお疲れ様でした。準備も運営も大変だろうけど、こういうファン交流イベントは続いてほしいね。

●一将祭の各情報については 増田一将君のブログからどうぞ。

●イベントの模様は12月24日発売の月刊ダートスポーツに掲載されます。



posted by Kamikaze130 at 16:39 | モトクロス

2017 CRF450R 納車&シェイクダウン!

待って待って待ちわびて ようやく納車の2017CRF450R(セルはまだこれから)、12月7日、モトクロスヴィレッジでシェイクダウンした。

エンジン性能、とりまわし、最高! とにかく大きく変わった。

気に入った。買ってよかった(笑)。タンクはチタン製だ!

しかしひとつだけ気になるのは、クラッチが固いです。

IMG0004.JPG
IMG0009.JPG
※タイヤ(IRC) リム・チェーン(DID)に変更しています

 
posted by Kamikaze130 at 13:08 | モトクロス

オールスターin沖縄 応援メッセージ

第15回ジャパンマスターズを併催いただくことになったオールスターMXin沖縄の公式サイトに、カミカゼの応援メッセージをアップしていただきました。


マスターズライダーたちは、沖縄旅行&観光を組み合わせて、走って楽しみたいと思います。皆さんもこの機会にぜひ応援に来てください。


posted by Kamikaze130 at 17:43 | モトクロス

ワールドVET記事掲載 Web.Mr.Bike

Web.Mr.Bikeに、ワールドVET記事がアップされました。
すでに世界中のVETライダーが閲覧している模様。いまどきは日本語からの翻訳ソフトを使って見ている人も多いようです。



posted by Kamikaze130 at 10:31 | モトクロス

2016 ワールドVET 参戦!

11月4〜6日、カリフォルニア州グレンヘレンで開催された『ワールドVET』に参戦してきた。
現在のカミカゼのモトクロス活動におけるメインイベントだ。

60歳になったカミカゼは、今年から +60エキスパートクラス にエントリー。60歳から69歳が対象のこのクラスの中では一番若い(笑)わけだから、ガンバルシカナイっと気合を入れ、シンガポール航空の早割格安航空券で渡米した。

IMG6517空港でweb.JPG
 ↑ ロサンゼルス空港に到着してからがいつも長い。預けたIRCタイヤ(オーバーサイズ荷物)が出てくるまで延々の待ち時間。入国〜荷物受取〜税関と毎度のことながら時差ボケの心身に厳しい洗礼の数時間だ。

AAL0276タイヤ交換web.JPG
 ↑ 今回は練習日を組んで少し早めに渡米したのだが、まさかの風邪発熱で寝込んでしまい、ほぼぶっつけ本番状態に。ピットでIRCタイヤ交換。
AAL0341コースweb.JPG
 ↑ いつ来ても 何度走っても胸躍る グレンヘレン!

AAL0153スタート前web.JPG
 ↑ いよいよ土曜の+60エキスパートクラス、エントリーは17台だが、+60インターミディと混走同時スタートなので結構多い。さぁ、ぶっ飛ばすか!

BBL6451ホールショットweb.JPG
 ↑ ヒート1はチャック・サンとのバトルを制して1位。ヒート2は多重クラッシュのため1ラップでレッドフラッグ、再スタートとなり、カミカゼらしいホールショットを決めて1位。土曜は+60エキスパート総合優勝した。

BBL6757伊田web.JPG
 ↑ 風邪の絶不調がどこまで影響するかと懸念もあったが、走り出せばひたすら全開。

AAL0158チャック&伊田web.JPG
 ↑ AMA500チャンプでありデ・ナシオン優勝ライダーのレジェンド チャック・サンと。同じ年なのでかれこれ10年、毎年仲良くバトルしている。今年のチャックは2ストのTM300で、ウェア契約もFASTHOUSEになって登場だ。相変わらずMTBでトレイルライドトレーニングをしているらしい。「イダはMTBは?」「今は街乗り散歩だけ(笑)」

BBL6200チャックvsイタweb゙.JPG
 ↑ チャックと競り合う。ワールドVETならでは、最高の瞬間。

AAL0183見るweb.JPG
 ↑ 「おー伊田さん勝ったぁ!」 カミカゼのスタート時ににサポートしてくれたシノさん(左)とミヤジさん(右)、ありがとうございました。中央は+55と+50にダブルエントリーのチャンドラー佐藤。

AAL0131イダ&辻web.JPG
 ↑ カリフォルニア在住の辻健二郎クンが+40プロクラスに2年目の挑戦でみごと3位になった。おめでとう!トレーニングの成果が出たそうだ。辻クンと同世代の日本レジェンドにもワールドVETの魅力を広めてほしい。

BBL6711スタート前日曜web.JPG
 ↑ さぁ、いよいよ日曜の+60エキスパートを迎える。カミカゼの隣り#16の新車KTMが宿敵カナダのピート62歳。これまで20ヒートくらい闘ってきてカミカゼが勝ったのは1ヒートだけ。なんとかしてついていきたい。

BBL6828スタートweb.JPG
 ↑ 日曜もインターミディクラスとの混走で37台スタート。#63チャック・サンと向うのピートが飛び出す。カミカゼはチャックのすぐ後方。

BBL6737ピートとトップweb.JPG
 ↑ 第2コーナーで早くもカミカゼとピートの一騎打ち状態に。

BBL6740伊田VSピートweb.JPG
 うりゃっ!

BBL6868ジャンプweb.JPG
 ↑ とにかく全開! 第1コーナ手前のジャンプも昨年と違い跳びきって踏ん張ったが、結果はピートに続いて2位/2位の総合2位となった。

IMG6523BBCweb.JPG

 ウーン、世界の壁は、というかピートの壁は今年も厚かった。ピートは去年クラッシュでチャンピオンを逃したこともあり今年は例年以上の必勝体制で、かなり頻繁にグレンヘレンに走り込みに来ており攻略経験値も違う。が、やはり悔しいものは悔しい。また来年勝負だ! と大好きなBBCのブラウンエールビールを飲みながら、また1年鍛えていこうと気持ちを新たにする。

応援いただいた皆様、ありがとうございました。
おかげさまで今年のワールドVETを無事走り終えました。

●+60エキスパートクラス 土曜 1位/1位 総合1位
              日曜 2位/2位 総合2位

カミカゼはこれからもモトクロス人生を楽しみながら世界への挑戦を続けます。

『とことんやるさ』!

posted by Kamikaze130 at 17:46 | モトクロス

チキチキVMXで全開♪

10月23日はモトクロスヴィレッジでの「第11回チキチキVMX猛レース」に、1985年式無限ME125で参加した。

チキチキで遊びたくて、長らくラフアンドロードさんで預かってもらっていた我がME125を、気合いを入れてレストアしたのだ。
BBM5542web.JPG
 ↑ ジャーン!! 蘇った無限ME125。今年は全日本MX会場で展示だけしていたが、走りを披露するのは初めて。

AAM0140web.JPG
 ↑ 「レボリューション125」クラス と レボリューションオープン」クラス(80年代モトクロッサー カラーシート・正立フォーク時代のマシン対象)で、楽しくバトルした。

AAM0432web.JPG
 ↑ 85年の全日本で開幕4連勝したマシン。自分で自分が懐かしい。今回のセッティングは「まぁこんなもんかな・・・」のところまでだったが、最後までトラブルなく走ってくれた。

BBM5503web.JPG
 ↑ 久しぶりにヤマハの「コンコルド藤秀信」さんと。藤さんとはクラス違いでガチバトルはならず。そして藤さんは翌日海外出張へ飛んでいかれた。タフですね!

BBM5570web.JPG
 ↑ カミカゼピットには懐かしい当時の無限やホンダの開発者の方々も訪ねてくれて一日じゅう賑わった。こんな状況もチキチキVMXならでは、多くの再会に盛り上がった。

BBM5794web.JPG
 ↑ 国際ラリーストでかつてパリダカで活躍した浅賀敏則さんもVMXファンで、69年式BSA B50MX 500ccを元気に走らせていた。浅賀さんが「あっ全日本チャンピオンのヒトだよね!」と言ってくれて、「80年代はパリダカマシンのテストをしてたんですよ」と話すと、びっくりしていた浅賀さんは72歳だそうで、とても若々しく、カミカゼもびっくりだった。

★チキチキVMX 主催のホーリーエクイップさんのサイト

★イベントの模様が、webミスターバイクにアップされました。お宝マシン満載です、ぜひご覧ください。↓↓↓


このあと、ミスターバイクBG誌、カスタムバーニング誌などでも掲載されます。お楽しみに!


posted by Kamikaze130 at 21:59 | モトクロス

2017オールスターMX in沖縄名護 

来年2017年2月25・26日、今年も『オールスター モトクロスin沖縄名護』が開催されます。

本来はIA・IB対象の大会ですが、ここに、

『第15回ジャパンマスターズ of モトクロス』を併催いただくことになりました! パチパチパチ!!
マスターズロゴIMG_0531web.JPG
オールスターMXをプロデュースする沖縄レジェンド・松田強氏の尽力によるものです。

ジャパンマスターズofMXは、40歳以上のレジェンドライダー(元IA(セニア)とIB(エキスパートジュニア))を対象とした1クラス限定のショータイムです。対象ライダーの方々には、例年同様マスターズ事務局より追ってご案内を送りますのでお待ちください。

マシンやギアを格安で運んでもらえたり、那覇での打ち上げパーティに参加できたりと、特典も色々あります。

飛行機+レンタカー+ホテルのパックを利用することで安く行けます。

遠いとかナントカカントカとか言わずに、沖縄旅行を兼ねて行こうではありませんか! 家族や仲間との旅行にも良い機会ですね。この時期の沖縄はすっかり春めいて、避寒にも絶好の季節です。

●参考/オールスターMXin沖縄名護のオフィシャルweb
posted by Kamikaze130 at 10:28 | モトクロス

練習会@モトパーク森

10月9〜10日は福島県モトパーク森で練習。カミカゼとしてはグレンヘレンに似たサンド路面がゴキゲン。

IMG6493web.JPG
 ↑ みっちり走り込んだ。現役IA1人、現役IBは3人。AB型が4人(多すぎ)、O型1人。手元でAとかBとかOとか作ってみる元気な”アラカン集団”。
うしろの”赤ちょうちん屋台ふう”軽トラは チャンドラーのトランポ『飛べないサンバー』。
IMG6490web.JPG
 ↑ キャンプ組は車内でヒーターかけて(東北の夜はもう冬!) おでんと『宇都宮 政嗣の餃子』で酔いどれル。


ワールドVETまであと少し、上手く調整したい。

posted by Kamikaze130 at 10:20 | モトクロス

全日本モトクロスでVETブース

10月1〜2日、MFJ全日本モトクロスがウェストポイント オフロードヴィレッジで開催され、出展エリアで『ジャパンVETブース』を出しました。今年のジャパンVET(主催:ウェストポイント)の報告と来年の開催告知をおこない、そしてここはおじさんたちの休憩・歓談スポットでもあります。

IMG6470web.JPG
 ↑ キャッチに1985年式無限ME125を展示。今月23日のチキチキVMX(モトクロスヴィレッジ)ではこれを走らせるので見に来てください。

↓↓ 久しぶりに会う顔、元気そうな顔、ビッグな顔ぶれをどうぞ!↓↓

IMG6471web.JPG
 ↑ チャンドラー佐藤マーサス(右)、と、プロテック石井さん(中央)。海外レースを愛しカナダ、メキシコ、アメリカと何処へでも走りに行く59歳と68歳と60歳。

IMG6472web.JPG
 ↑ 何処へでも行くもう1人、ラスベガス帰りのてっぺー氏が登場。ファクトリーベアの新作トートを手に、歩く広告塔も兼任、さすが。

IMG6483web.JPG
 ↑ 松田ツヨッチ氏が沖縄から飛んできて、来年2月のオールスターMX名護にマスターズ併催決定バンザイ!に関して打ち合わせ。MX活性活動にあれこれ忙しそう。が、あした台風がくるんですと言って急いで帰って行った。

IMG6477web.JPG
 ↑ エンデューロ界の殿堂入りレジェンド 石井正美さん(中央)、と バイク雑誌界の父 ドン森岡さん(左)も。

IMG6481web.JPG
 ↑ チェッカーズ原口衛さん(左) と 永遠のライバル チャンドラー佐藤が歓談。

IMG6484web.JPG 
 ↑ 熱田高輝くん。ヨッシーの兄貴。元気そうだ。「伊田さんどんなトレーニングしてるんですか?」と聞かれるが、よく考えるとトレーニングらしいことはほとんどしていない、毎週末のモトクロスが優先。

IMG6486web.JPG
 ↑ 立脇ミッキーは今年はチームミッキーの監督として、IA2とレディスライダーを熱血指導している。


IMG6469web.JPG
 ↑ たくさんの皆さんに見ていただきありがとうございました! 今後ともジャパンVETをよろしく!カミカゼは中高年の『趣味のモトクロス』活性化を目指して、走り続けます。








posted by Kamikaze130 at 10:15 | モトクロス

先輩宅で海の幸&エンデューロ観戦

9月24日、長野県のGAIAで練習した後、新潟の糸魚川ゴロウ邸にて、東希和レーシングの先輩後輩同士で宴会。

海の幸と地酒を堪能した。

IMG0015web.JPG
 ↑ 糸魚川ゴロウーさんち。 囲炉裏の間 がある。

翌25日は、シーサイドバレーで開催されたJNCCエンデューロを観戦、仲間(#355オグラッチ)を応援。(撮影:ベコスタ中込)
IMG_1325シーサイドweb.JPG
IMG_1335シーサイドweb.JPG
IMG_1324シーサイドweb.JPG
 ↑ オグラッチはみごと2位ゴール、おめでとう。 見ているうちにカミカゼも、、、マシン貸与いただけるスポンサー様がいたらたまに走ってみたい。


そして石井正美さんとも久々に会い、とても元気そうに走っていた。
posted by Kamikaze130 at 16:48 | モトクロス

9月11日、MCFAJ@モトビレで全開♪

MCFAJクラブマンモトクロス第7戦が モトクロスヴィレッジで開催され、GPクラスに出場した。

IMG6411スタートweb.JPG

予想外に暑い日となり疲れたが、2位/1位で総合1位。

以下は、第1コーナーのカミカゼのライン取り。
IMG6426第1コーナーweb.JPG
 ↑ アウト側に加速していき、
IMG6451第1コーナーweb.JPG
 ↑ クイックに切り替えて、
IMG6452第1コーナーweb.JPG
 ↑ インに入る。パイロンが第1コーナーのもっともイン側。

IMG6466表彰web.JPG
 ↑ GPクラスは田渕クン(第2ヒートでモトパンのボタンがハジケ飛び、ずり下がってきて焦ったらしい)とのバトル。お立ち台でのカミカゼは「IRCタイヤで快調に走りました!第2ヒートはマシンセッティングがうまく決まった」


posted by Kamikaze130 at 12:08 | モトクロス

MX408でインターバル練習♪

9月3日の土曜日はMX408へ。

路面はどうだろうと気にしていたが、すっかりドライ。

408の走行スケジュールが『20分走行、10分休憩』なので、走り込み&良いインターバルトレーニングになった。



posted by Kamikaze130 at 09:32 | モトクロス

ウィンズで全開練習♪

8月最後の日曜は、成田のウィンズMXパークで仲間と一緒に練習。涼しく快適、よいテストもできた。

CRF450Rの2017モデルも、、、、気になりますねぇ。
どこかで試乗してみたいものです。


posted by Kamikaze130 at 12:25 | モトクロス